得意な分野でしっかり稼ぐ!

どこの家電量販電でも見かけるように、秋葉原でも携帯電話・スマホ販売、ブロードバンドの案内・販売、ネット回線販売などのカウンターができており、アルバイトと思われる人たちがお客さんに声をかけています。男性などでは社員とは区別のつきにくい雰囲気の人もいますが、他の家電のことは全く答えてくれないので、アルバイトか何かなのだなとわかります。なんでこんなに社員のような安定した風格があるのかと思っていましたが、時給がいいからではないかと気がつきました。
求人サイトで見ると、そのような仕事をたくさん持っている会社に登録すれば仕事が紹介してもらえるらしく、概ね時給1500円以上のようです。月収例として、時給1500円×1日8時間プラス残業1時間、残業手当25%upで、月21日仕事をすれば29万円を超えるという例が挙げられていました。下手に正社員になることをためらってしまいそうな額です。もちろん、ボーナスや諸手当はなさそうで、昇格などの社会的な地位につながるものはなさそうですが、有給休暇などはあり、相応の福利厚生は享受でき、社会保険も完備されているなら、それでいいような気もします。秋葉原でアルバイトをしている人は、焦っても燻ってもいないのですね、多分。
アルバイトの難点は不安定であることと、社会的な地位の低さだろうと思いますが、先行きが不透明なこのご時世にあっては、正社員であっても確実に将来が保証されているわけではありません。ある程度専門的な知識を持って、安定した時間数をアルバイトするのも、ひとつの働き方として認められるようになるのではないかと思います。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *